八ヶ岳南麓 大泉高原 香りと手当て アロマリラクゼーションサロン nanaflor* ナナフロール
Img_7017e68d1455b54bdb34cb7292bc01cd
こんにちは。今日は久しぶりの青空です!
待ち焦がれていた太陽!! やぱっり、お日様って有難い。

この8月はほとんど雨ばかりで、半袖を着ていたのも数日でした。
この前に晴れた日はいつだったのか???
それすらももう記憶にありません^^;。
夏が不完全燃焼のまま、秋に突入していく様子の八ヶ岳では、
いつものお散歩コースも、青い毬栗がたわわに実っていました。


お天気的には残念な8月でしたが、
自宅サロンでのお仕事を中心に、私的にはゆっくりと過ごさせて頂いた夏。
(雨のせいもあるけれど)
そして、妊婦さんにマタニティトリートメントをさせて頂く機会も重なる期間でした。

たまたま同じくらいの月数の方がお越しくださって。

暮らしの環境も、気持ちも、身体の様子もそれぞれで、
身体の強張りや、滞り等のマイナートラブルの緩和、
育児の合間のリラクゼーションにと、
どちらの方々にも必要なタイミングでのご縁だったな、と感じるひとときでした。

マタニティのトリートメントでは、
身体に負担が無いように、妊婦さんに横向きになってトリートメントを受けて頂きます。
その際に、クッションを使って身体を安定させて、
極力重力を感じないようなサポートをしていくのですが、
それがとっても心地よかったご様子で。
そして、「毎日眠るときにこのサポートがあるといいなぁ」とホロリ。
確かに、お腹が大きくなってくると、
なかなかリラックスした体勢で眠れなくなる事もあるかもしれませんね。
簡単なことなので、ぜひお休みの時に試して頂ければと思います。

それと、マタニティ期は、細かい作業や目を使うことを休めて、
とにかくのんびり、ユルユルと・・・な期間です。
物忘れが多いくらい、頭の中も緩んでいるのがベスト☆
それは身体の本能をグッと蘇らせている、一つのサインです。
そうなるのが妊婦さんにとってはとっても大事なことなんですよ。

限られた時間の中で、大きく変化する身体に、
しんどいな、と思うこともあるかもしれません。
そう感じるのも、赤ちゃんが外界に生まれてくるまでの少しの間。
なので、是非ぜひいろんな変化を楽しんで欲しいな、と思います。


お客様と色んなことをお話していると、
産褥の期間もトリートメントしてあげたくなっちゃいますね。


Img_5a47a5dcf29ff6f54d0a911efd8eb1b4
今日の夕焼け、とても印象的な雲と色を残してくれました。
今日も一日ありがとう、ってつぶやきたくなるような、美しい空でした。


このところ朝起きると10度を下回る日が続いている八ヶ岳。

サロンも冬仕様に、徐々に模様替えしています。
上掛けをウールのブランケットに換えて、ヒーターも準備。
施術の際に、脊柱温も始めました。

先日は午前のお客様にゆるゆるとヒーターを付けながらの施術となりましたが、
暖が心地良いくらいだったようです。

数日後には秋分の日ですが、
なんだか今年は秋も足早に去っていきそうな気配。
秋晴れの心地いいポカポカ感がちょっと恋しい今日この頃です。
そういえば、今年は「残暑」という言葉も聞かなかった気がします。



さて、今日はサロンからのお知らせを・・・☆

11月より、自宅サロンでのお仕事を産休のため、
暫くのあいだお休みさせて頂きます。

予定では1年ほどのお休み期間を・・・と思っていますが、
色々と条件が整えば、もう少し早く再開できるかも。

お客様には、お休みのお知らせをしたためたり、
いらしてくださった際にお伝えさせて頂いたりと、
ただいま少しずつ、ご案内を進めているところです。

再開の目途が立ちましたら、改めてお手紙、もしくはこちらのHPにて
ご案内させて頂こうと思っています。

サロンワークお休み中の間も、
このblogは細々と(息絶え絶え?!)更新していこうと思いますので、
時おり覗いていただけたら嬉しいです。

10月末までは、いつもどおりのサロンワークを続けます。

また、12月には、イベントのお手伝いをちょこっとさせて頂く予定です。
こちらはまた詳細が決まりましたら、改めてお知らせしたいと思っていますので、
どうぞお楽しみに♪

そんなことですが、今後ともnanaflor*を、どうぞ宜しくお願いいたします。