八ヶ岳南麓 大泉高原 香りと手当て アロマリラクゼーションサロン nanaflor* ナナフロール
Img_bc0ce593825ca619bdf1bde646598d08
各地で40度近い気温を記録した猛暑の夏が過ぎ去り、
八ヶ岳ではもう秋風が流れています。

あぁ、穏やかな季節。

夏のことを思うと、なんだかほっとしますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・

nanaflor*では、前々から気にになっていた日本の香りがありました。
『yuica』という、飛騨高山で作られる精油たち。
その中から数本を、夏の間にブレンドラインナップに加えてみました。

精油は海外原産の植物から抽出されたものが主流ですが、
日本の風土で育った植物からも、森林系の香り、柑橘系の香りなど、
魅力的な香りが作られています。

海外の森林系の香りは、
針葉樹の細い葉っぱをイメージさせるような、
とがった香りが強く感じられますが、
日本のものはもっとマイルドで、穏やか。

昔から知っていたような懐かしさがあったりて、
お味噌やお醤油のように、
自分の育った根っこを感じられる香りだなぁと思うのです。

そんなyuicaの精油の中から、
ここ暫くのお気に入りは、『翌檜(あすなろ)』。
檜に似ていることから、「明日は檜になろう!」ということで、
「明日なろ」→「アスナロ」に名前が転じたのだそうです。

なんだか未来のあるエピソードにもグッときちゃう。笑


どんな香りか気になる方は、
サロンにいらした際に、是非試香してみてくださいね。




Img_7a9f5c0da5f0689fc2e1932295e8ea81
少し前のお話になりますが、
fu-cha布茶 (Click!) さんの、
『匂い袋をつくる』ワークショップに参加してきました。


ぷりぷりっとした、可愛らしい匂い袋に、
着物の間に忍ばせる、平たい匂い袋。

白檀をベースに、10種類くらいの香りを少しずつ調合して、
出来上がりは、あら。我ながら上出来じゃない?
品のいい香りに仕上がりました。(自己満足^^)

中に詰めたのは、
香木や、香りのある草木・根っこを乾燥させたもの。
(お香はこんなもの↑から出来ています。)

スパイスとして使うものもあったり、
漢方薬として使うものもあったり。

そして、精油と同じ植物も登場です。

白檀(サンダルウッド)
桂皮(シナモン)
藿香かっこう(パチョリ)
安息香(ベンゾイン)

精油の瑞々しい感じに比べると、
こちらは全体的にスモーキーな香りの印象。
そして精油とはまた違う、香りの力強さ。

普段とは違う香りに触れてみるのも、
新鮮な発見があったりして、面白い。


匂い袋は出来上がって2か月くらい経ちますが、
まだまだいい香りを漂わせてくれています。




Img_431ddb7df8416699a5db7c11d73c1ccd
日ごとに秋深まる八ヶ岳。
朝夕は10度を下回るようになり、庭の木の葉も、
だんだんと黄色や赤色の葉が目につくようになりました。

この9月は、週末だけOpenのちいさな雑貨店tapiriさん (Click!) 
企画展に、mountain bookcaseさんが本を置かれています。

mountain bookcaseさんのことは以前からお話を聞いてて、
気になっているお店の一つ。でも、これまでなかなか出会えずにいて。

山の移動古本屋さんて、なんだか素敵じゃないですか?



コーヒーを片手に、本を見だすと、あらあら。。。
気になる本が次々に。

懐かしい!と思い手に取る本もあれば、
装丁に惹かれて手に取る本も。

何より、ほっこり良い気分にしてくれたのは、
mountain bookcaseさんが手書きで書かれてたスリップ。
要は本の値段札なんだけど、本の紹介が一言したためられていて、
その言葉がなんとも言えなくて。

そうして数冊をお持ち帰り。

本とコーヒー片手に、”ソファの上でゴロン”の時間が長くなりそうです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

mountain bookcaseさんは、今ちょうど諏訪の真澄で開かれている
「くらもと古本市」 (Click!) にも出展されています。
こちらも面白い本がそろっていそうです。
今日23日が最終日。
(しまった、美篶堂さんのワークショップが21日だった!)

Tapiriさんも、今シーズンの山の営業は、9月で終わり。
今日と来週末で、山のお店は来シーズンまでクローズですので、お早めに☆




Img_6ba4e9fc3db2f53f29bb6b7b68914f9c
昨日、一昨日と、八ヶ岳を離れて、
久しぶりの東京でのお仕事。

いつも窓を開けると見える山並みに変わって、
高層ビルの群れが「おはよう」です。

台風が去った後のせいか、
東京の空気も思った以上に冷んやりだったけど、
空は気持ちの良い秋晴れ。

前回から少し間が空いてしまいましたが、
こうして東京でも仕事できる機会があることって、
私にとっても大きなリフレッシュになっています。

自宅サロンとは違う環境。
準備も動きも違うから、気持ちもピリッと締まります。
どんな環境でも、気持ちよく過ごしてもらえる空気を作り、
施術も変わらず、丁寧で真摯な気持ちで向かうこと。
それを思う、欠かせない機会です。

私もエナジー充電☆


今回も、nanaflor*の出張トリートメントに
足を運んでくださった皆様へ。
改めて、ありがとうございました!

次回は、12月または、1月頃になると思います。
目途が立ち次第、ご案内させていただきますね。
Img_b2d60000fa6daf18ecef9abd6e25620c
八ヶ岳を離れていた数日の間に、ぐっと気温が低くなりました。
昨日の朝の気温は4度。
今朝はもう少し暖かだったけれど、
朝夕はヒーターが必要になってきました。
思った以上に秋は足早に去っていきそうです。


今回の東京では、
「久しぶり!」な人たちと沢山会うことができました。

前日になって、ふと思い立ち、
「お会いできますか?」と
コンタクトをとってみたセラピストの先輩方。
「機会があったら会おうね!」といいつつも、
なかなかその機会に恵まれずにいた私たちでしたが、
こんな突然の勢いの時のほうが会えちゃうみたい(笑)。
何気ないおしゃべりの中に、
いろんなヒントや繋がりがあることを実感する時間だった。


おまけに、東京で仕事だとFacebookでつぶやいたら、
「じゃあランチでも?」と、同郷の同級生とも会うことに。
タイミングよく近くにいてくれたM君、Thank you!


そして、東京で長い間お世話になった、お茶のお師匠様。
一年ぶりに懐かしいお茶室に伺うことができました。
美味しいお菓子とお茶に惹かれて、
思えば15年も毎週足を運んだお茶室。
お変わりなく待っていてくださるのが本当にうれしい限り。
秋明菊は、先生のところで初めて見て好きになったお花です。
今年も我が家の庭に沢山咲きました。


そういうわけで。

”久しぶりな再会”というのが、裏テーマだったかも・・・笑

メールやFBでいつでもコンタクトできるけど、
やっぱり面と向かって話せるのが一番ですね。
ギュッと濃密!