八ヶ岳南麓 大泉高原 香りと手当て アロマリラクゼーションサロン nanaflor* ナナフロール
Img_56ba06eae544c7af319292cad002a133
新しい年の幕開け、
みなさまそれぞれに、温かい時間を過ごされたことと思います。
2013年も、みなさまにとって幸せ多き一年でありますこと、心よりお祈り申し上げます。



大晦日の夜はホテルサロンのお仕事でしたが、
帰りに見上げたお月様は煌々と輝いていて、
暦の変わりを神聖な気持ちで待ちたくなる様な夜でした。

0時を過ぎて帰宅して、
待ってくれていた夫とカクちゃん(昨年の11月に迎えた子犬です。)と、
「明けましておめでとう!」と新年の挨拶を交わし、シュワシュワで軽く乾杯。
山の中で、静かな年越しを迎えました。


新たな年のスタートと共に、日記も新しいページの封を切りました。
これからこちらで、サロンからのお知らせやアロマのこと、
私の八ヶ岳での暮らしの事など、綴っていこうと思います。

日常にある幸せに感謝しながら、
楽しいことを沢山、感じて、味わえて、寄り添える一年に出来ますように。


2013年も、nanaflor* ナナフロールをどうぞ宜しくお願い申し上げます。


旧blog  (Click!) 


Img_414d6cc8f9492c3118e9f506cf1763fe

八ヶ岳は昨晩からまたぐっと冷え込み、
今朝の気温は-12℃を更新しました。
寒いけれど、この凍てつく空気の味わいは、また格別に美味しい。


ホテルサロンのお仕事でスタートした2013年ですが、
三が日明けて、明日あたりからやっと、
気持ち的にもゆっくり出来そうです。


これから録りためておいた録画をゆっくりenjoy。

年末に見れなかった、「ダウンタウンの笑ってはいけない24H」。

先ずは笑いで年始めです!
毎年よくやるなぁと思いますが、
ちょこちょこ見て楽しむにはうってつけです。
「笑う門には福来たる」、ですからね。


それと、最近お正月に観るようになったのが、
ウイーンフィルのニューイヤーズコンサート。

演奏はもとよりですが、何曲か挿入されるバレエも楽しみ。
今年は、ウイーン国立バレエ団で活躍されている、
日本人の方が出られていたそうです。

観客席の着物姿の方も、チェックしちゃいます。
毎年数名、お見受けするのですが、
着物でドレスアップして、
こんな場所でお正月を迎えられるなんて
素敵ですよね。

わたしも人生で一度くらいは、
そんな優雅な New Year を過ごしてみたい!って思うけれど、
きっと途中で眠っちゃうのが関の山・・・でしょうね笑


大笑いした後は、気持ちだけでもエレガントに過ごそうと思います。




Img_143636e64d0a15bd38969a11b83d523a
お正月の楽しみのひとつ、
清里 アン・グーテ・ア・ラ・カンパーニュさん (Click!) の、
「ガレット デ ロワ」。

「王様のガレット」という名前の、フランス生まれのお菓子です。

サクサク、パリッと香ばしい生地の軽さは、もう病みつき!

夫と二人なのに、今年もポンムとアマンド2台オーダーして、
既に1台はぺろり。


ガレット デ ロワは、
1月2日(水)~14日(月・祝)までの期間限定だそうです。
ファンの多いガレットなので、予約をしたほうが確実かも。


このお菓子にはいわれがあって、
お菓子の中に「フェーブ」という陶器製のお人形が入っていて、
それを当てた人には、その年良い事が訪れるといわれているんだそうです。

1台目は、夫のトコロにフェーブが隠れていたのですが、
さて、2台目は・・・?


Img_1ddff3e7321c7ab9f7e8a2f9023c4c56
友人にオーダーしていたリネンのカーテンが年末に届き、
お休みの間にサロンのカーテンを付け替えました。

落ち着いた色合いのベージュを選んでみましたが、
しっとりと、とても手触りの良いリネンです。

これまで白のリネンカーテンだったので、
ベージュに替えたことで部屋の色面積も大きく変わりました。
部屋の中でカーテンの占める割合ってとても大きいので、
色味や柄は結構悩みどころですよね。

付け替えた直ぐは、少し濃かったかな?と思いましたが、
外の光を感じさせてくれる加減が丁度良く、
日に日に落ち着き感も増して、すっかり気に入っています。


昨日は自宅サロンでの仕事始めとなりました。
ホテルサロンのお仕事もやり甲斐あり楽しいですが、
やっぱりこの場所でお客様をお迎えできることが一番嬉しいです。





Img_f3c74df86936f7948643272da9c92f6a
今シーズンのわが家のお米は、アイガモ農法の無農薬米。
とても美味しく頂いています。

普段は玄米を食べてますが、少量、白米の納品も依頼。


その精米でできた米ぬかと、百花蜜の蜂蜜で、
フェイシャル用のパックを作ってみました。

ローズのフローラルウォーターと、
マカデミアナッツオイルも少々加え、
よく混ぜて馴染ませて・・・ 出来上がり!


米ぬかのソフトなスクラブ感、いい感じです♪
保湿効果もあるし、蜂蜜との相乗効果で、
冬の間の乾燥対策に役立ってくれそう。
(大いに期待!)

蜂蜜の甘い香りも、優しくてイイ心地~。


八ヶ岳で4回目の冬となるのですが、
なかなかこの地の冬の乾燥は手強くて、
加湿器かけていても全く追いつかないのです。


米ぬかたっぷりあるので、
明日はぬか袋用意して、米ぬか風呂で美肌ケアにtryです!